【大島紬3種仕立て】半袖パフスリーブ/編み上げシャーリング+ティアードワンピース(紺・グレー・ピンク)2種のリボン付 シルク・絹 tsu740


大島紬のインパクトある1着♪
贅沢素材をカジュアルに演出☆彡
tsu-740-02.jpg

ベルトなしで着ると、こんな感じ↓
tsu-740-03.jpg
フロント編み上げの印象的なデザイン。
今回、ベルトは2種ご用意しました。
tsu-740-04.jpg
細ベルト使用時は、こんな感じ↑



tsu-740-05.jpg
生地感







大島紬のリサイクル着物を解いて洗って作りました。

3種の大島紬を使用。

身頃とスカートの下部分には、大島紬の代表格である、

男性ものの亀甲柄を使い、スカート上段、中段は

各5マルキの大島紬を使用。


控えめな光沢感でシャリ感のある大島紬です。

1着で、それぞれの風合いをお楽しみ頂ける贅沢な1着♪



大島紬特有の衣擦れの音色もお楽しみくださいませ。


 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

普段使いににも着れて、誰かの心に残るような

印象的なデザインの大島紬服が欲しくて制作しました。

「これ、実は大島紬なんです。」 

と、さりげなく自慢できる1着♪


身頃〜袖は、ふんわり仕立てにし、

襟ぐりと袖口は、窮屈にならないよう、

ソフトゴムを使用し、シャーリングを入れました。

肩まで下げて着ると、オフショルダーとしても着て頂けます。

フロントは編み上げスタイルにしていますので、

多少のサイズ調整可能!


ウエスト部分内側にもゴムを縫い付けてあるので、

ベルト無しで着てもOK!!

今回は、2種の太さのベルトをセットにしましたので、

お好みでお使いくださいね。

お手持ちのベルトと合わせてイメチェンもオススメ!

ベルト、有り、無し、どちらでも使えるように

ベルト通しは付けておりません。



スカート部分は、甘くなり過ぎない程度のティアード仕立て。

3種の大島紬のコントラストをお楽しみ頂けます。




中に着る服を変えて、1年を通して着て頂けます。

寒い季節には長袖と合わせて、夏場はタンクトップなどを

中に着てコーディネートをお楽しみくださいね。





すべて1点もの。

ココだけ、貴女だけの1着を素敵に着て頂けると嬉しいです。






※ 11号サイズのトルソーに着用させて撮影しております。

※ 撮影時は、中に、ごく普通のスカートを履かせて撮りました。

※ ご家庭でもお洗濯&扱いやすいように裏地をつけておりませんので、

必要に応じて、ペチコートやインナースカートをご着用くださいませm(_ _)m




↓ペチコートやインナースカートは別売りで販売しています↓






※ なるべく実物に近い色合いにしておりますが、

モニターや環境により異なる場合があります。







■■ サイズ ■■

M〜Lサイズ程
(9〜11号程)




-----実寸-------

総丈: 肩から 約108cm 
(158cmの私が合わせると、ふくらはぎ中程のミモレ丈程)  

スカート部分丈:約68cm

身頃丈:約40cm


ウエスト:シャーリング入り
(平置きで、ゴムを伸ばさない状態で、約64cm)


バスト: 約96cmくらい迄


袖の長さ:約29cm (内、フリル約8cm)





ベルト通し無し

裏地なし







■■ セット内容 ■■

・ワンピース本体
・ベルト2種類








生地は、リサイクル着物を解いてから、水洗いし、
その後、アイロン、裁断&縫製しています。

その為、針穴、折り跡、経年によるシミやシワ、傷、ニオイ、修復がある場合もあります。

古布である事、又、個人制作のハンドメイド品である事
を十分、ご理解頂いた上、ご注文をお願い致します。

又、着物の種類については、仕入れた際の表示のまま記載させて頂いております。

リサイクル着物を使用している為、生産地や年代は不明です。
証紙があるものにつきましては、証紙の表示をさせて頂きます。


どうぞ、ご了承くださいませm(__)m






販売価格 38,500円
型番 tsu-740



※日本国内に限り、2万円のお買い上げで送料無料。1万円以上は、クリックポスト送料無料。(サイズ規定内のみ)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

Hime21◆店長-Yoko,K-

着物をリメイクして、オリジナルデザインの服を作っている個人ショップです。

温かみのあるハンドメイドをお届けしたいと思っています。たった1着だけ、あなただけの1着が見つかりますように・・・


P.S.
大島紬に魅せられて、最近、大島紬の故郷“奄美大島”と“東京”を行き来しています。


南海日日新聞に掲載されました





■大島紬の服の洗濯方法■



服作りや日常の事を書いてます☆









無料アクセス解析
 Links

・ゴスロリ通販ランキング
・着物リメイク通販ランキング
・パーティードレス通販ランキング
・買いパラ(ネットショップ検索)


着物ドレス ネットショップランキング ゴスロリ ネットショップランキング ドレス ネットショップランキング