大島紬■開襟・オープンカラーのカシュクールラップワンピース(シルバーベージュ) tsu357 着物リメイク*シルク絹・ハンドメイド

大きなオープンカラーが印象的な
カシュクールスタイルのラップワンピース!


■生地感■
tsu-357-07.jpg
光の加減によって、色の見え方が変わります。
シルバー・カーキがかったグレー・シルバーベージュ・・・
大島紬特有の光沢、深い色合い。

撮影時は、蛍光灯の光でカーキ色が濃く出ています。

tsu-357-03.jpg
着物リメイクとは思えない程の自然なスタイル。
大島紬の着物が生まれ変わった贅沢な1着。



tsu-357-04.jpg
クールさとエレガントさを兼ね備えたシルエット



大きなオープンカラーが印象的
tsu-357-05.jpg



tsu-357-06.jpg
フロントは、1ヶ所スナップボタンどめ + 2ヶ所の紐でサイズ調整






大島紬のリサイクル着物を解いて洗って作りました。

シルバー・ベージュのような、カーキ&シルバーのような、

光の加減によって奥深く複雑なお色。波文様の小紋。

艶やかで光沢感のある、シャリ感のある大島紬から作りました。

とても上品で高貴な色柄です。


大島紬特有の衣擦れの音色もお楽しみ頂けます♪

---------------------------------------------------------------


いつか見た海外映画で、女優さんが着ていたワンピースが

とても印象的だったので、再現した1着です。


大きめな襟のオープンカラー。

ウエストのリボンベルトで結ぶ、カシュクールスタイルのラップワンピース。

前合わせの中の部分にスナップボタンを縫い付けております。


シャープな中にもエレガントさを忘れない、女性らしいシルエット。



お母様世代の方も、娘さん世代にも着て頂ける、ベーシックでありながらも

印象的なワンピーススタイル。

年齢も時代も問わず着て頂けるデザインです。



前合わせですので、中のスナップボタンの位置を縫い変えて頂く事で、

多少のサイズ調整できます。



中に着る服を変えて、1年を通して着て頂けます。

寒い季節には長袖とあわせて、夏場はタンクトップや半袖シャツを

中に着てコーディネートをお楽しみくださいね。



大島紬ならではの気品ある装いを是非・・・♪



すべて1点もの。

ココだけ、貴女だけの1着を素敵に着て頂けると嬉しいです。




※ 画像は、11号サイズのトルソーに形が分かりやすいようにパニエを着用しています。 

必要に応じて、ペチコートやパニエなどのインナースカートをお使いくださいませ。


※ なるべく実物に近い色合いにしておりますが、モニターや環境により異なる場合があります。







■■ サイズ ■■

M〜Lサイズ程
(9〜11号程)



-----実寸-------

総丈: 肩から 約113cm 
(158cmの私が合わせると、足首上くらいのマキシ丈。)  

ご希望があれば、無料で丈詰めします。
長くすることは出来ません。


スカート部分丈:約78cm

身頃丈:約40cm


ウエスト周囲実寸: 約72cm 
(リボン又は、お手持ちのベルトで絞って着てくださいね。)


バスト: 約96cm


* 前合わせ位置を変える事で、身幅調節できます。

必要があれば、スナップボタンを付け直ししてくださいね。


アームホール: 直線で約39cm  曲線ラインで42cm





ベルト通し有り

裏地なし

前合わせ内側(スナップボタン+紐)





■■ セット内容 ■■

ワンピース

リボンベルト


の2点







生地は、リサイクル着物を解いてから、水洗いし、
その後、アイロン、裁断&縫製しています。


その為、針穴、折り跡、経年によるシミやシワ、傷、ニオイ、修復がある場合もあります。

古布である事、又、個人制作のハンドメイド品である事

を十分、ご理解頂いた上、ご注文をお願い致します。


又、大島紬の種類については、仕入れた際の表示のまま、記載させて頂いております。


ご了承くださいませm(__)m







販売価格 0円
型番 tsu-357



※日本国内に限り、2万円のお買い上げで送料無料。1万円以上は、クリックポスト送料無料。(サイズ規定内のみ)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

Hime21◆店長-Yoko,K-

着物をリメイクして、オリジナルデザインの服を作っている個人ショップです。

温かみのあるハンドメイドをお届けしたいと思っています。たった1着だけ、あなただけの1着が見つかりますように・・・


P.S.
大島紬に魅せられて、最近、大島紬の故郷“奄美大島”と“東京”を行き来しています。


南海日日新聞に掲載されました





■大島紬の服の洗濯方法■



服作りや日常の事を書いてます☆









無料アクセス解析
 Links

・ゴスロリ通販ランキング
・着物リメイク通販ランキング
・パーティードレス通販ランキング
・買いパラ(ネットショップ検索)


着物ドレス ネットショップランキング ゴスロリ ネットショップランキング ドレス ネットショップランキング